各種教化団体・同好会の紹介


教化団体のご案内


【仏教壮年会】
仏教壮年会

 毎月1日の例会では、親鸞聖人のみ教えを共に学ぶ話し合い聞法や、別院の恒例法要や行事に積極的に参拝・参加し、別院の護持発展のためにご奉仕をさせていただている団体です。パークゴルフ大会の開催や研修旅行も行っております。
●活動日時
毎月/ 1日   18時00分〜  月 例
●会費  6,000円(年間)


【仏教婦人会】
仏教婦人会

 ご法話のご聴聞や仏壇の取扱いなど日常の仏事を学んだり、お経を読んだりしています。活動の中で阿弥陀仏のご本願に出遇い「生かされている」「人はつながっている」との実感を味わいながら、あらためて「いのちの大切さ」に気づかせて頂いております。
●活動日時
毎月/13日 午前9時〜10時(お寺のお掃除)
午前10時〜12時(例会) ※例会終了後、昼食を皆様と一緒に頂きます。
7月末―バス学習(十勝管内の寺院を訪ねます)
●会費 年会費
1,500円 ※仏婦の大会の行事の際は別途500円〜1,000円位を徴収いたします。


【仏教青年会】
仏教青年会

 現在会員約15名で活動しています。対象年齢は18歳〜35歳までの男女で、月1回例会を開いております。例会ではお勤めの練習やお話しの御聴聞、各法要のお手伝いを行っており、それ以外にも夏はイカダ下りやキャンプ、冬にはスキーなどのレクリエーションも取り入れて活動しております。
●活動日時 毎月1回以上 時間帯は19時〜21時が基本となっています
●会費  年間3,000円


【子供会】
子供会

 帯広別院子供会は昔ガールスカウトがあり、そのガールスカウトがなくなりその後進として子供会が発足されました。活動については毎年2回おとまり会を行っております。お寺に泊まる度に皆でお勤めをし、お坊さんのお話を聞き、合掌の生活をしております。是非1度参加してみませんか。
●活動日時  年2回
●会費  1回500円


外郭団体のご案内


【ボーイスカウト】
ボーイスカウト

 昭和45(1970)年に青少年の健全育成を願って発団されたのがボーイスカウト北海道連盟 十勝地区 帯広第6団です。 活動内容は野外での活動を中心に行っており、その他各法要にお参詣、花まつりのパレード、募金活動、他団との交流などです。 地域や学年を超えた仲間と共に、お念仏のみ教えを仰ぎ、野外活動を通じて思いやりの心を育みます。
●対象年齢  ビーバー隊・・・年長組9月〜小学2年8月  
カブ隊・・・・・・・・小学2年9月〜小学5年8月  
ボーイ隊・・・・・・小学5年9月〜中学3年8月  
ベンチャー隊・・・中学3年9月〜20歳の誕生日まで
●活動日時  各隊とも月1回〜2回で土・日に行います。
●会費  各隊で異なりますのでお気軽にお尋ね下さい。


【若婦人会(すみれ会)】
若婦人会(すみれ会)

 月1度の集まりでお互いの意見交換や手芸などをしています。すみれ会は決まりはありません、おしゃべりなど楽しい時間を一緒にいかがですか。新加入の方大歓迎です。お待ちしています。
●活動日時 月1回(1月・8月11月休会)日曜日午後7時より9時迄 内容:手芸や体操・ヨガ等の体力作りや報恩講の期間手作り展示及び販売等
●会費  1年 2,000円


【南越会】
南越会

 昭和8年に福井県人を母体に発足したのが南越会です。十勝の開拓には、岐阜をはじめ富山や東北等の多くの開拓団によって苦難の歴史が刻まれていますが、私たちの故郷である越前地方からも大望を抱いて悲壮な決意で十勝にやってきました。蓮如上人ゆかりの地である福井県人にとっては先人から伝わってきた念仏のみ教えが根底に強く流れているのです。これからも南越会を通じて親から子へ、子から孫へとみ教えを伝えていきたいと思います。
●活動日時  2月に総会、9月に追悼法要おこなっており、また2年に1度は研修旅行を企画しています。
●会費  年間2,000円 


【藤重会】
藤重会

 昭和28年12月18日に設立し、毎月18日例会がございます。例会を今まで1度もかかさず開催しているのが会の誇りです。 正信偈や讃仏偈のお勤め、聴聞をし、食事をいただきながら世間の情報を交換するサロン的な場を目指しています。
●活動日時  毎月18日 18時から
●会費  年間 35,000円


お講のご案内


【聖徳講】
聖徳講

 大正10年3代目輪番豊田教哲師の教えを仰ぎ、本願寺帯広別院の説教所として開設されました。 敷地については木野村農場長である木野村甚太郎氏より三百坪の寄贈を受け、又帯広町(現在の帯広市)高橋木工所の高橋仙松氏より木材の寄進を賜り、13,75坪の柾ぶき平屋土壁が建築され、聖徳太子1300年忌を記念して開講され宗派を越えて会員27名、月5銭掛けで当初月2回のお講が開かれ、その後毎月27日に変更になり、更には昭和43年2月より太子ご命日の毎月22日に開講を改め今日に至ります。年中行事として、1月総会、2月の報恩講、8月の講員総追悼法要を勤めさせてもらってます。
●開講日 偶数月の22日  ※平成2年8月 創立70周年記念法要実施 ※平成12年8月 創立80周年記念法要



同好会のご案内


【卓球同好会】
卓球同好会

 現在会員14名で健康の為頑張っております。私どもは年に2回程度のお食事会を開催し会員の皆様と親睦を深めております。会員の年齢は50歳〜80歳位の方々が中心となって活動され、私共のモットーである『いつも楽しく』を皆と共に頑張っております。興味のある方は是非お気軽にご参加下さい。
●活動日時 毎週水曜日午後6時30分〜8時30分迄
●会費 年間 1,000円


【カラオケ同好会】
カラオケ同好会

 カラオケ同好会は、平成2年10月に結成されました。カラオケは、腹の底から声を出すことによって心も高揚しストレスも発散し心身の健康の増進にも役立ちます。この同好会ではこのカラオケを通してお互いの交流を図り、相互理解を深める事によって親鸞聖人の教えを確認し合い、門徒として浄土真宗の護持発展を願うと言う事をも目的としています。 初代会長は長尾広志氏で、現在は2代目会長鵜飼孝二氏の元に会員30名で活動しています。目的を達成するため歌ばかりではなく、年に2回程道内の旅行などを実施しており時々御輪番や別院の職員も参加して下さっています。毎回大変明るく楽しく歌声を響かせています。
●活動日時 毎月第一・第三木曜日に例会を行っております。
●会費 年会費 1,000円と例会の際 200円を頂いております。


【大正琴】
大正琴

帯広別院で大正琴の教室が有ります琴伝流(きんでんりゅう)です。教室の名前は琴紅会(きんこうかい)と言います。今は11名で活動しており、お寺の行事等で演奏させていただいております。お若い方やお年を召した方々にも大変な好評を頂いております。是非この機会に体験してみませんか。
●活動日時  毎月火曜日
●会費 1ヶ月 2,000円


浄土真宗本願寺派 本願寺帯広別院